上峰町

豊かな自然 人と文化が息づくまち

  サイトマップ
 
 上峰トップ  くらしの情報  上峰町政情報  課別電話  例規集  観光情報
トップページ > くらしの情報 > 税について > 確定申告・住民税申告について

確定申告・住民税申告について

平成29年分所得税・平成30年度町県民税の申告期間は、2月16日(金)から3月15日(木)までです。

※還付申告については、2月15日(木)以前でも税務署で受付しています。


 
■問い合わせ  鳥栖税務署(0942−82−2185) 税務課 課税係(0952−52−7411)
 
【申告が必要な方】

所得税申告 
◆事業所得(農業・営業)や不動産所得があり、各種所得合計額が、所得控除(扶養控除や基礎控除など)合計額を超える方
◆給与所得者で、次に該当する方
・給与収入額が2,000万円を超える方
・給与以外の所得が20万円を超える方
・2カ所以上から給与を受けていて、年末調整されなかった給与の収入金額と、各種の所得金額(給与所得、退職所得を除く)との合計額が20万円を超える方
◆譲渡所得がある方
◆公的年金等の収入額が400万円を超える方
◆公的年金等の収入額が400万円以下で、年金以外の所得金額が20万円を超える方
◆その他の所得があり、各種所得合計額が所得控除合計額を超える方
 
 町県民税申告
◆平成30年1月1日現在、上峰町内に住所がある方                                  
 (ただし、次の1〜3に当てはまる方は除きます)
1.所得税の確定申告書を提出した方
2.給与(年末調整済み)以外に収入がなく、勤務先から役場に給与支払報告書が提出されている方
3.公的年金以外に収入がなく、提出義務者から役場に支払報告書が提出されている方(ただし、生命保険料控除や社会保険料控除(年金天引き分は申告がなくても控除されます)などの所得控除を受けるためには申告が必要です。)
 
収入がない方、遺族年金・障害年金等の非課税所得のみの方でも町県民税申告は必要です
 町県民税の申告は、国民健康保険税、介護保険料、後期高齢者医療保険料などの算定に必要になります。
 申告をしないと「所得の有無」や「課税・非課税」の判断ができないため、国民健康保険等の軽減措置や各種行政サービスを適切に受けられない場合がありますのでご注意ください。
  
申告に必要なもの]
 
◎印鑑
◎マイナンバー(マイナンバー通知、マイナンバー付き住民票等)がわかる物と身分証明等(運転免許証など)
 ※マイナンバーカードをお持ちの方は、マイナンバーカードだけで大丈夫です。
◎収入に関する資料  
  ・源泉徴収票(給与収入や公的年金収入がある方)
  ・収支内訳書(営業、農業、不動産収入がある方)
  ・その他収入がわかるもの(報酬、個人年金、保険の満期金の支払明細書)
◎控除に関する資料  
  ・国民健康保険税、後期高齢者医療保険料、介護保険料の支払明細書または領収書・生命保険、地震保険、長期損害保険の控除証明書
  ・医療費控除の明細書(医療保険者から交付を受けた医療費通知書を添付すると明細書の記入を省略できます。)
  ・セルフメディケーション税制の明細書及び適用を受ける年分において一定の取組を行ったことを明らかにする書類(領収書又は結果通知表)
  ※セルフメディケーション税制は医療費控除の特例であり、従来の医療費控除との選択制になります。(詳しくは、国税庁のhttps://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1129.htmを確認ください)
  ・その他控除できる証明書など(寄付金等の領収書、障がい者手帳など)
  ※還付申告は、還付金の振込先金融機関の口座番号が必要です。
 
下記の事項においてご協力お願いします
申告会場での待ち時間短縮のため、ご協力お願いします。
 
 
収支内訳書は事前に作成を!
 不動産、農業、営業所得のある方は、収支内訳書を事前に作成し、会場へお越しください。準備が不十分な場合は、申告書の受付はできませんのでご注意ください。
 
医療費控除を受ける方は
 医療費控除を受ける方は、人・病院ごとに領収書(平成29年中の領収日のもの)をまとめて、医療費控除の明細書を事前に作成しておいて下さい。
 
ご自宅のパソコンで、インターネットを利用して確定申告書の作成ができます
国税庁ホームページ(http://www.nta.go.jp)の「確定申告書等作成コーナー」で、所得税の確定申告書、収支内訳書などが簡単に作成できます。作成した申告書などは、プリンターで印刷すれば、郵送でそのまま提出できます。
 
●e-Tax(イータックス)利用による申告相談を実施します●
 e-Taxは、インターネットで国税に関する申告や納税などの手続きができるシステムです。
相談会場では、e-Tax利用による申告相談を実施します。
詳しくはe-Taxホームページ(http://www.e-tax.nta.go.jp)または鳥栖税務署(0942−82−2185)へ。

 

このページに関する問合せ先
  税務課 課税係   TEL:0952-52-7411(本庁1階)
上峰町  〒849-0123   佐賀県三養基郡上峰町大字坊所383番地1
TEL:0952-52-2181  FAX:0952-52-4935
Copyright(c) Town Kamimine. All Rights Reserved.