上峰町

豊かな自然 人と文化が息づくまち

 サイトマップ   
文字の大きさ
 上峰トップ  くらしの情報  上峰町政情報  課別電話  例規集  観光情報
トップページ > くらしの情報 > 介護・保険・年金 > 上峰地区地域包括支援センター

   高齢者が住みなれた地域で生活できるよう、心身の健康維持、生活の安定のために必要な援助や支援を行います。

上峰地区地域包括支援センター

 

 高齢者の相談窓口である地域包括支援センターを、「老人福祉センターおたっしゃ館」内に設置しております。

 地域の高齢者の相談しやすい窓口としての役割を担えるよう努めておりますので、お気軽にご相談ください。

 名称

 担当区域

 事業所所在地

連絡先 

 上峰地区地域包括支援センター  上峰町全域  上峰町大字前牟田107番地2(おたっしゃ館内)  0952-52-5250

 

 

地域支援事業

介護予防事業

二次予防事業

 将来的に要支援、要介護になるおそれの高い人(基本チェックリスト機能評価を実施し、二次予防事業対象者として決定された者)を対象として介護予防の事業を行う通所介護予防事業(運動機能向上教室など)や訪問事業(栄養改善指導など)を行います。

一次予防事業

  全高齢者(65歳以上)を対象として介護予防事業を行います。

   上峰町では、転倒予防教室、介護予防3B体操教室、気功教室、歯つらつ教室(口腔予防)、男性の料理教室や上峰町食改善推進協議会による介護予防活動の支援などを行っています。

包括的支援事業

介護予防事業を受ける人の相談事業

  地域で自立した生活が出来るように、介護予防事業についての相談支援を行います。

総合相談支援事業

  生活の中で、困っていることや心配なことについての情報の提供や関係機関への紹介を行い、また総合相談の窓口になります。

権利擁護事業

  高齢者の権利擁護や虐待防止に対する知識の普及啓発を行い支援が必要な場合の相談窓口になります。

包括的・継続的ケアマネジメント事業

   高齢者が住みなれた地域で暮らし続けることができるよう、様々な社会資源を活用し、地域の連携や協力体制を整備します。

任意事業

   地域の高齢者が、住み慣れた地域で安心して生活を継続していくことができるようにするため、介護保険事業の運営の安定化を図るとともに、地域の実情に応じた必要な支援を行うための事業です。

  上峰町では、紙おむつ等支給事業、認知症サポーター養成研修、成年後見制度利用支援事業、配食サービス事業、老人クラブ連合会による健康といきがいづくり事業などを行っています。

予防給付(新予防給付)事業

   介護認定調査の結果、要支援1及び要支援2の人の介護予防ケアプラン作成を行なうなどし、介護保険サービスをスムーズに受給できるよう支援します。

関係団体等ホームページリンク先

鳥栖地区広域市町村圏組合 介護保険課のホームページはこちら≫

鳥栖地区広域市町村圏組合は、鳥栖市、基山町、みやき町、上峰町の1市3町で構成されている一部事務組合です。鳥栖三養基地区では介護保険事務を共同運営しており、鳥栖地区広域市町村圏組合が介護保険者としての機能を有しています。

 

鳥栖地区介護関連協議会のホームページはこちら≫(外部リンク)

鳥栖地区介護関連協議会は「鳥栖地区介護支援専門員協議会」、「鳥栖地区訪問介護事業所連絡協議会」、「鳥栖地区高齢者グループホーム連絡協議会」で構成されています。

 

佐賀県のホームページはこちら≫(外部リンク)

介護や福祉の関連については、「くらしと教育」→「介護・福祉」をクリックしてください。

 

佐賀県介護サービス情報公表センターのホームページはこちら≫(外部リンク)

介護保険法第115条の35第1項により、介護サービス事業者には介護サービスの内容や運営状況に関する情報公開を行うことが義務付けられています。佐賀県内の介護サービス事業者については佐賀県介護サービス情報公開センターのホームページで参照することができますので、サービス事業所を選ばれる際の参考になります。

 

 

 

 

 

 

このページに関する問合せ先
  健康福祉課 福祉介護係   TEL:0952-52-7413(本庁1階)
上峰町  〒849-0123   佐賀県三養基郡上峰町大字坊所383番地1
TEL:0952-52-2181  FAX:0952-52-4935
Copyright(c) Town Kamimine. All Rights Reserved.