上峰町

豊かな自然 人と文化が息づくまち

 サイトマップ   
文字の大きさ
 上峰トップ  くらしの情報  上峰町政情報  課別電話  例規集  観光情報

国際交流

広がる友好の輪 友好都市協定を締結 驪州市(大韓民国)

上峰町と驪州郡は、2001年から行政並びに議会の交流を行い、互いに友好を深めてきました。

2003年からは、青少年交流事業(ホームステイ・学校間交流)を開始し、2004年8月、上峰中学校と驪州郡大神中学校との間で、姉妹校協定を結びました。

両郡町は、これまでの交流実績をもとに、今後の各種団体等民間分野での幅広い交流や、相互の発展のための永続的協力を約束し、2004年11月11日に上峰町民センターにおいて友好都市協定書に調印しました。

また、2013年9月23日に驪州郡が118年ぶりに郡から市へ昇格したことを記念して、翌24日、驪州市役所において、今までの友好都市としての交流・協力をさらに促進させることを目的とした交流増進協定書に調印しました。

上峰町と韓国の交流経緯

昭和59年度より上峰町剣道愛好者とソウル市内の剣道愛好団体の間で日韓剣道文化交流が始まり、昭和62年度まで実施されました。

その後しばらく中断していましたが、2002年、サッカーワールドカップ日韓共同開催などをきっかけとして、平成12年度から上峰町剣道連盟とソウル市内の剣道愛好団体間で再び交流が開始されました。その年は上峰町の近圏少年剣道 錬成 (れんせい )大会にソウル市より32名を招待して交流を深めました。

平成13年度には上峰町剣道連盟や議会議員、行政関係者合わせて29名が選手団を結成し、ソウル市及び驪州郡を訪問しました。小中高生が剣道愛好者のお宅でホームステイを体験しました。

平成14年度はソウル市より韓国選手団を22名受入れし、中学生以下の選手は剣道関係者宅でホームステイを体験しました。

このように、毎年交互に招待、訪問をして剣道を通しての交流を続けています。

京畿道驪州市との交流経過

平成13年5月 町長表敬訪問(驪州郡)
8月 日韓剣道・文化交流会(ソウル市・驪州郡29名)
11月 驪州郡郡守、議員、行政職員表敬訪問(上峰町21名)
平成14年6月 町長表敬訪問(驪州郡)
8月 議員、各種団体代表者、行政職員表敬訪問(驪州郡21名)
平成15年4月 町長、教育長、企画課長表敬訪問(驪州郡)
8月 平成15年度日韓友好上峰町青少年驪州郡訪問事業(驪州郡17名)
10月 驪州郡郡守表敬訪問(上峰町4名)
平成16年1月 大神中学校上峰町訪問事業(上峰町31名)
4月 国際交流職員派遣事業(4月5日から4月25日驪州郡1名)
8月 平成16年度日韓友好上峰町青少年驪州郡訪問事業(驪州郡24名)
11月 驪州郡郡守、議員、行政職員訪問(友好都市締結上峰町38名)
平成17年8月 大神中学校、驪州女子中学校上峰町訪問事業(上峰町26名)
8月 驪州郡副郡守、行政職員訪問(上峰町4名)
11月 町長、議員表敬訪問(驪州郡16名)
平成18年8月 平成18年度日韓友好上峰町青少年驪州郡訪問事業(驪州郡16名)
9月 町長、議会議員表敬訪問(驪州郡15名)
平成19年2月 驪州郡守・議会・各種団体役員上峰町訪問(上峰町19名)
 3月 驪州郡青少年上峰町訪問事業(上峰町23名)
4月 第4回世界陶磁ビエンナーレ/第19回驪州郡陶磁祝祭(驪州郡17名)
平成20年5月 第20回驪州郡陶磁祝祭(驪州郡8名) 
 8月 上峰町青少年驪州郡訪問事業(驪州郡11名) 
平成21年4月 第5回世界陶磁ビエンナーレ/第21回驪州郡陶磁祝祭(驪州郡12名) 
平成22年1月 驪州郡青少年上峰町訪問事業(上峰町22名) 
4月 第22回驪州郡陶磁祝祭(驪州郡9名)
8月 上峰町青少年驪州郡訪問事業(驪州郡7名) 

平成24年3月

 驪州郡青少年上峰町訪問事業(上峰町12名)
8月 上峰町青少年驪州郡訪問事業(驪州郡8名) 

平成25年5月

驪州郡副郡守表敬訪問 /驪州郡青少年上峰町訪問事業(上峰町16名)

9月

驪州市開幕式(驪州市13名) 

平成26年8月

上峰町青少年驪州市訪問事業(驪州市10名)
平成27年4月 第8回京畿道世界陶磁器ビエンナーレ/第27回驪州陶磁祭(驪州市11名)  
5月

驪州市自治行政課長表敬訪問 /驪州市青少年上峰町訪問事業(上峰町18名) 

平成28年5月

第28回驪州陶磁祭(驪州市9名)
8月 上峰町青少年驪州市訪問事業(驪州市14名)

歴史と文化・観光の故郷「驪州」

面積

608平方キロメートル

行政区域

1邑9面

人口

110,850人、43,484世帯  (2010年7月31日基準)

市長

元 景熙(ウォン ギョンフイ)

市庁住所

京畿道驪州郡驪州邑弘門里4

ホームページ

http://www.yeoju.gyeonggi.kr(外部リンク)

 

驪州市は京畿道の東南部に位置しており、東は江原道原州市、西は利川市・広州郡、南は忠清北道陰城郡・忠州市、北は揚平郡に接しています。

太白山脈、車嶺山脈、広州山脈の三つの山脈で取り囲まれており、驪州平野が南漢江を挟んで広がっています。

王様に献上した米や陶磁器、マグワウリが有名な地域で、南韓江が南東から北西に流れています。世宗大王の御陵である英陵、神勒寺、高達寺址など多くの国宝や宝物、文化財のある歴史的文化観光都市です。

2013年9月23日、驪州市は118年ぶりに郡から市へ昇格しました。

大神中・高等学校 学校概要

福音の基礎の上に建立された大神中・高等学校は1953年7月14日開校して以来50年、伝統ある私立学校として成長してこられました。今までの半世紀の間、キリスト教の信仰教育と人間性教育、進学指導によって社会の各々で活動する数多くの指導者を輩出してきた学校です。2013年開校60周年を迎え、大神学園の学生達が民族と世界を抱いて変化させるビジョンのある人を養成しています。持続的な教育環境改善を通じて地域社会だけでなく、京畿道地域の名門私学として成長している学校でもあります。

住所

大韓民国京畿道驪州郡大神面後浦里258-1

 

このページに関する問合せ先
  まち・ひと・しごと創生室 広報企画係   TEL:0952-52-2182(本庁2階)
上峰町  〒849-0123   佐賀県三養基郡上峰町大字坊所383番地1
TEL:0952-52-2181  FAX:0952-52-4935
Copyright(c) Town Kamimine. All Rights Reserved.