上峰町

豊かな自然 人と文化が息づくまち

 サイトマップ   
文字の大きさ
 上峰トップ  くらしの情報  上峰町政情報  課別電話  例規集  観光情報
トップページ > くらしの情報 > 健康・福祉・医療 > 児童福祉 > 幼児教育・保育の無償化について

幼児教育・保育の無償化について

幼児教育・保育の無償化について

 令和元年10月1日から幼児教育・保育の無償化がスタートします。

 利用料が無償化されるのは、

 ・幼稚園、保育所、認定こども園等を利用する3歳児クラスから5歳児クラスの全ての子どもたち

 ・住民税非課税世帯の0歳児クラスから2歳児クラスまでの子どもたち

  です。

 

 事前に無償化のお手続き(施設等利用給付認定の申請)が必要な場合がありますので、下記対象施設・事業をご確認ください。

 利用施設・事業により無償化の対象になる年齢の考え方(満年齢や4月1日時点年齢など)や無償化上限額が異なります。

 

 町内の無償化対象施設はこちらをご確認ください。

 無償化対象施設等

 下表の、“幼稚園(新制度未移行園)”“認定こども園 (教育部分:1号認定)や幼稚園の預かり保育事業”“認可外保育施設等”を利用している方は、施設等利用給付認定の申請が必要です。

対象施設等 0歳から2歳児

住民税非課税世帯のみ

満3歳児  3歳児から5歳児 
 認可保育所  無償  ―  無償
 地域型保育施設  無償  ―  無償

 認定こども園

(保育部分:2・3号認定)

 無償  ―  無償
  認定こども園

(教育部分:1号認定)

幼稚園

(新制度移行園:1号認定)

 ―  無償  無償
  幼稚園(新制度未移行園) 

※幼稚園就園奨励費対象施設

 ―  保育料のうち

月額上限25,700円

まで無償

 保育料のうち

月額上限25,700円

まで無償

  認定こども園

(教育部分:1号認定)や

幼稚園の預かり保育事業

※保育の必要性の認定が必要

 ―   住民税非課税世帯に限り

利用日数×日額上限

450円まで無償

(月額上限16,300円)

利用日数×日額上限450円まで無償

(月額上限11,300円)

認可外保育所

一時預かり事業

病児保育事業

ファミリーサポートセンター事業

※保育の必要性の認定が必要

保育料のうち

月額上限42,000円

まで無償

 ―  保育料のうち

月額上限37,000円

まで無償

 

施設等利用給付認定について

 無償化にかかる「施設等利用費の支給」を受けようとする保護者は、施設等利用給付認定を受ける必要があります。

 今回の申請が必要になるかご不明な方は、住民課子育て支援係へお問い合わせください。

 保育の必要性の基準についてはこちらをご確認ください。(ページが移動します。)

 

 令和2年度の認定申請については、こちらをご確認ください。(ページが移動します。)

 

*施設等利用給付認定区分と無償化上限額(月額)*

認定区分

保育の

必要性  

認定要件  
 1号認定 無し

 満3歳以上の小学校就学前子どもであって2号認定及び3号認定に該当しない子ども

 2号認定 有り

 満3歳に達する日以後最初の3月31日を経過した小学校就学前子どもであって保育の必要性がある子ども

 ※申請年度の4月1日時点で3歳以上の子ども 

3号認定  満3歳に達する日以後最初の3月31日までの間にある小学校就学前子どもであって保育の必要性があり、かつ市町村民税非課税世帯の子ども

 ※申請年度の4月1日時点で3歳未満の子ども 

 

様式ダウンロード(令和2年度用)

 必要な様式はこちらからダウンロードが可能です。(ページが移動します。)

 令和2年度申込みより、無償化に係る施設等利用給付認定と認定こども園・保育所等の利用で必要な教育・保育給付認定の書類が1つになりました。

様式ダウンロード(令和元年度用)

施設等利用給付認定申請書

 1号認定用  (164KB; PDFファイル)    記載例   (388KB; PDFファイル)          

 2・3号認定用

 (226KB; PDFファイル)  記載例  (456KB; PDFファイル)

 

 ※保育を必要とすることを証明する書類(就労証明書等)は、現行の保育施設入所で必要な書類と同じです。2・3号認定用の証明書等をご利用ください。こちらからダウンロードが可能です。(ページが移動します。)

町内の無償化対象施設一覧について

 認可保育所や認定こども園・幼稚園(新制度移行園)については、一覧に記載はありませんが無償化の対象です。

 追加・修正等がある場合、随時更新します。

 

 預かり保育事業・一時預かり事業・病児保育事業[病後児対応型]_令和9月30日公示時点(43KB; PDFファイル)

 

 ※預かり保育事業が認可外保育施設等との併用不可の場合、通っている施設の預かり保育の利用料のみが無償化の対象となります。

このページに関する問合せ先
  住民課 子育て支援係   TEL:0952-52-7412(本庁1階)
上峰町  〒849-0123   佐賀県三養基郡上峰町大字坊所383番地1
TEL:0952-52-2181  FAX:0952-52-4935
Copyright(c) Town Kamimine. All Rights Reserved.